30年?

query_builder 2023/11/28
ブログ



本日は塗料についてお話ししたいと思います。

先日お問い合わせがあったお客様と打ち合わせをさせていただきお話を聞きましたところ

「他社からは30年持つ塗料で提案された」と仰っておりました。

私もこのお仕事を始めて20年近くが経過しますが、

【30年もつ塗料は現実的に今の段階では言い切れない】というのが率直な感想です。


確かに、30年を謳っている塗料は存在しますが、

実績が少なく試験上の結果をもとに期待耐用年数が算出されているだけでありまして、

確固たる事実ではないのです。


「30年もつ」の「もつ」とは何のことを言っているのか?

30年色褪せしないのか?

30年剥がれないのか?

30年汚れないのか?

塗りたての状態を30年保つのか?


基本的に「もつ」というのは塗膜性能のことで塗膜の防水性や剥がれのことで、

色褪せや汚れ、ひび割れなどは

「もつ」の中には含まれていません。


ですので、色褪せやチョーキングは発生していてひび割れやコケも生えているが、

塗膜は剥がれていない状態は「もっている」という表現になります。


このように「30年もちます」というのは非常に中身が曖昧で塗りたての状態が30年もつという意味では全くございません。

「30年」という言葉に惹かれて信じてしまわないよう注意が必要です。


しかし30年を謳っている塗料が製造され始めているのは事実なので、

我々は経過を注視して、お客様に「30年もつ」と言えるかどうか判断いたします。

今の時点ではまだ30年経過していないので言い切ることはできませんが、

この先30年耐久が確実にできる塗料が発売されるといいですね😊



塗料に関する質問や相談は随時承っております😊

熊本で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は株式会社熊本装建へお気軽にお問い合わせ下さい😊

NEW

  • 東区 Y様邸

    query_builder 2024/03/04
  • 南区 O様邸

    query_builder 2024/03/04
  • 南区 O様邸

    query_builder 2024/03/01
  • 東区 Y様邸

    query_builder 2024/03/01
  • 北区 K様邸

    query_builder 2024/03/01

CATEGORY

ARCHIVE