外壁塗装で失敗しない為に

安心施工を実現しお客様の安全の暮らしをお支えします

お客様のことを第一に考えた対応を心掛け、丁寧で繊細なクオリティーの高い施工を行っております。なにか不明な点やお悩みなどがあればすぐに相談に乗れる環境を常に整えております。仕上がりの良さだけでなく素材の耐久性の高さ、遮熱性にも優れたものを使用しており、職人自ら一切の妥協をせず材料の厳選を行います。熊本市内だけでなく、県内からのご依頼も積極的に承っておりますのでご自宅の外壁塗装・屋根塗装をお考えの方はお気軽にご連絡ください。

外壁塗装で失敗しない為に

  • image2[229]

    塗装工事で失敗しない方法はやはりお客様も正しい知識を身につけ、様々な提案に対しても納得いくまで何度も質問し、信頼関係を築き安心して頼むということに尽きると思います。 納得いかないことや不安が少しでもあるのなら契約しないことです。その納得いかないことや不安を解決してからでも遅くはないのです。しかしお客様はあくまで塗装のことに関しては素人で す。今はネットで様々なことが書いてありますがいろんなことが書いてある為何が正しいのかわかるわけがございません。弊社は仕様の異なる相見積もりはあまり意味がないと考えております。塗料、工法が違えば価格が異なるのは当然です。安さだけを求めるのであれば安くする方法なんていくらでもあるのです。問題は価格と施工内容が伴っていないことなのです。ですので打ち合わせ段階で予算や耐久性の説明をきちんと受け、それに見合った御見積もりをしてもらい、納得いくまで説明してもらい、信頼関係を築き上げてから契約するのがベストだと考えます。最終的に決断するのはお客様自身ですので、じっくり考え納得するまで契約はしない。そして可能であれば一人で悩まず相談することです。 
STEP

高圧洗浄不足

高圧洗浄時に屋根の小口部分の洗いのこし、雨樋の中の流し忘れによる雨樋の詰まりなど、高圧洗浄はとても大切な作業です。洗浄後に土間がきちんと流されているか、窓がきちんと流されているかなど、確認してみると職人の丁寧さもわかると思います。
1421660_s
STEP

養生

養生とは塗装しない部分を汚さないようにビニールやマスキングテープで隠す作業です。この養生を疎かにすると窓、土間などを汚したり、近隣に飛散したりなど様々なトラブルの原因になります。さらにこの養生も職人の丁寧さがわかる作業なのできちんと養生がされているかどうかも注意して確認しましょう。
4775991_s
STEP

違う塗料を使う。

御見積もり時に塗料名を明確に記載しておかない場合に起こり得ます。シリコンやフッ素だけの記載では何の材料なのかどこのメーカーなのか、また中塗りには全く違う材料を使うといったことが起こり得ます。御見積もり時にきちんと記載してもらうのがいいでしょう。またご自身の目で確認も必要です。
3452552_s
STEP

下地処理

下地処理は塗装を行う上で最も重要な作業です。しかし壁を仕上げてしまえば表面上には見えなくなることもあるのでとても注意が必要です。サイディングボードの場合はボードとボードの継ぎ手の部分のコーキングがとても重要です。窓まわりなど以外の縦目地のコーキングは通常2面接着のほうが寿命をのばせます。2面接着にするには、ボンドブレーカーまたはバックアップ材を設置する必要があります。3面接着の場合はコーキングのあそびがなくなり、外壁の伸縮に耐えられなくなりひび割れをおこしやすくなります。ボンドブレーカーや2面接着の意味などをきちんと知っているかなど注意が必要です。
3637230_s
STEP

塗料の計量

塗料は1液型と2液型があります。この2液型の場合は主材と硬化剤を配合して使用します。塗料によって配合の比率はちがうのです。目分量ではなくきちんと計量器が使用されているか注意が必要です。また水や塗料用シンナーを使用する希釈にも注意が必要です。塗料に応じて希釈量は定められているのできちんと守られていることが非常に重要です。
3790281_s
STEP

塗回数、塗布量

各塗料によって、塗布料は定められています。もちろん下地の状況によって多少の誤差はありますが、塗料をあまり使わないようにする為に薄く伸ばして塗布したり、人件費を削減する為に塗りにくい狭い箇所などを1回しか塗らなかったりなど注意が必要なので、きちんと確認しましょう。
4068753_s
STEP

乾燥時間

塗料にはそれぞれ乾燥時間が定められています。きちんと乾燥時間を守らず半乾きの状態で塗るとその塗料の効果が十分に発揮できません。とても注意が必要です。
4871604_s
STEP

工事日程

これはあくまでも弊社の考えですが、上記のような塗回数や乾燥時間をきちんとふまえたうえでの作業であれば外壁塗装のみで通常1週間~屋根も含めると10日前後はかかります。大勢で作業を行い4~5日ぐらいでおわるというのは乾燥時間などを守っていない可能性があります。注意が必要です。
4333563_s
STEP

下塗り

下塗りはとても重要な作業です。下塗りだからといって窓まわりが塗布してなかったり、塗り残しがあったりしていないか注意が必要です。下塗りが重要なのです。下塗りだからといって隅々まで塗らなくてもいいといったことは絶対にありません。
3452552_s
STEP

ムラ 塗り残し 塗料のだれ

人間ですので誰しもミスはあるかもしれません。しかし最大限にミスを防ぐことを怠ってはいけません。きちんと最終確認をし足場を解体しないと手遅れになる場合が御座います。 ムラ 塗り残し 塗料のダレ等がないかきちんと確認しましょう。
4855431_s
塗装工事は手抜きされても気付かないケースや、何年か経ってから発見されるケースもあります。塗装というのは電化製品や車のように完成された商品ではなく、半製品である塗料を職人の手によって塗られ塗膜になり完成品となります。サイディングボードのような吸い込みがあまり激しくない下地の場合は1回塗りも3回塗りもさほど仕上がりの違いはないのです。さらに足場が解体されてしまえば二階部分の外壁などはお客様は確認することが出来ません。これがお客様が気付かない原因でありその劣化が何年か後に発見される理由なのです。 ですので、絶対に信頼関係が必要です。お客様も出来るだけ知識を身につけそして御自身の目できちんと確認をするべきだと考えます。

木庭建装の特徴

プロの職人技を駆使して施工する熊本市内の外壁塗装会社

外壁のちょっとしたひび割れやキズなどのご相談も歓迎しております。豊富な経験を持つプロの職人がきめ細やか且つ丁寧な施工で、安心・安全のお住まいに仕上げるため誠心誠意お客様のお悩みを解決していきます。施工前からご自宅の問題個所の調査を念入りに行い、職人同士での打ち合わせを繰り返しベストな工法で作業をするために尽力いたします。施工に関しての長年の経験があるからこそ何が起きても柔軟な対応ができる職人ばかりが揃っております。高品質な素材や塗料を使用し、見違えるほど美しい仕上がりを実現させてきたことも、お客様に満足していただけてきた理由の一つでございます。

マイホームは大切な財産だからこそ、長く持続して住まえるよう技術を駆使し真心こめて施工を行います。常にお客様のご自宅に合った施工方法でご案内を進めていきますので、安心して作業をお任せください。

熊本を中心に外壁塗装と屋根塗装のご依頼を承っています

外壁と屋根の塗装に使用する塗料を数多く取り揃えており、ご自宅の様々な外壁材や屋根材に柔軟に塗装の対応が可能です。サイディング材の施工や気密性・防水性をアップさせるコーキングなど、多くの施工メニューをご提供できます。下請け会社を一切使わず自社施工で作業を全てプロの職人が行うため、高品質で低価格の施工プランをお客様に自信をもってご提供できます。品質、価格、サポートそしてアフターフォローまで高水準なことで地域の皆様から高評価をいただいております。

ご自宅の立地や環境によっても施工に最適な素材は変わりますので、入念な下見と打ち合わせを繰り返し、お客様のご要望と合わせてベストな施工を行ってまいります。使用する素材の説明も職人が直接してまいりますのでご安心ください。工期は作業内容にもよりますが、おおよそ10日から2週間で行い有資格者によって丁寧で繊細に作業を進めてまいります。

お客様のニーズに合わせたベストなメニューをご提案しております

お客様一人ひとりのニーズや塗装の状態、下地の素材などに合わせてベストなメニューをご提案いたしますので、外壁塗装をお考えでしたら気軽にご相談ください。経験の中で培ってきた技術力を基に、繊細な作業で施工に取り組み、お客様にご満足いただける質の高いサービスを実現いたします。外壁塗装は建物の美観を良くするだけでなく、寿命を延ばすためにも必要になります。お客様が安心安全な生活を送れる住まいを守るため、施工後のサポートまで責任を持って対応します。

初めての外壁塗装でどうしたらいいのかわからない方には、塗料の種類や施工内容、費用などについてもしっかりとご説明しておりますので、安心してご依頼いただけます。無機塗料をはじめ、フッ素塗料や遮熱塗料など、幅広い塗料を取り扱っております。