Service

SOKENの外装リフォーム

超耐久無機フッ素塗料+光触媒フッ素コーティングや超低汚染ラジカルシリコン塗料+超抗菌防カビ材など塗料本来の性能に+付加価値を付けることで超耐久性と超低汚染性を両立し、長期にわたり建物を美しく保ちます

圧倒的な耐久性と低汚染性を兼ね備えた高品質な塗装〜それがSOKENの外装リフォーム

熊本装建の塗装工事は、圧倒的な耐久性と低汚染性を両立する為、塗料本来の性能に+付加価値を取り入れ耐久年数の底上げを行います。熊本装建で使用する最高グレードの無機フッ素塗料は、期待耐用年数20年以上を誇るまさに高級塗料です。それにさらに光触媒フッ素コーティングを塗布することで圧倒的な耐久性と圧倒的な低汚染性を両立し建物の美観をを長期間にわたり守り続けます。さらに弊社使用の超低汚染ラジカルシリコン塗料は期待耐用年数12~15年。それにさらに超抗菌防カビ材を取り入れることで、カビや苔の発生を長期間抑えいつまでも美しい状態を保ちます。

塗料の説明

塗料のグレード

アクリル→ウレタン→シリコン→フッ素→無機塗料

・塗り替えの目安・塗り替え度チェック

  • 新築時(前回の塗り替え)から10年経っている
  • 塗膜の色あせ 剥がれ
  • チョーキング(白い粉がつく)
  • ヒビ 割れがある
  • 苔 カビが発生している。
  • 汚れが目立つ。
  • コーキングにひび割れがある。
  • 土間、ブロック塀などの汚れが著しい。

塗装の目安、サイクルのコツ

弊社は塗装のサイクル、目安はやはり10~15年に1度だと考えております。
塗料のグレードによって10年に1度したほうがいい場合と15年に1度ですむ場合があると考えます。例えば塗装の場合は外壁・屋根・コーキング・破風や雨樋など塗装可能な部分が様々です。 しかしどれか一ヶ所でも施工するのであればほとんどの場合足場が必要になります。どうせ足場を組むのであれば全体を施工したほうがお得ですよね。ですので確かに良い塗料を使えば外壁だけであれば20年近くもつかもしれませんが、サイディングボードであればコーキングの劣化や切れ、モルタル壁であれば経年劣化からくるクラック(ヒビ)など。屋根は外壁よりも傷みやすい 場合がほとんどですし、破風などが木部の場合はやはり20年近くもつことは考えにくいと思われます。そういったことを踏まえたうえで塗料の選定をしなくてはなりません。全ての施工部位の塗料のグレードをある程度統一する事で、一部分だけの著しい劣化は防げると思いますが、外壁に塗装した場合の期待耐用年数が20年の塗料であっても、その塗料を屋根や木部等に塗装した場合は同じような効果がでるとは考えにくいのです。なので弊社はそういった家全体で判断するのであれば10~15年で塗り替えをお考えになられるのがベストではないかと考えます。

矢印

★オススメ★劣化が進行していない場合

【費用が安く済む】
サイディングボードの場合→下地処理、塗装工事50万円~
モルタル壁の場合→ 下地処理、塗装工事50万円~

破風(木部)の場合→ 下地処理、塗装5万円~

劣化がかなり進行している場合
【費用が高くなる】
張り替え工事→100万円~
カバー工法、モルタル塗りなおし工事など→100万円~
サンダーケレンor板金巻き工事→20万円~

矢印

オススメは
築35年程度までのリフォームは外壁塗装 築40年以降のリフォームは外壁のカバー工法or張替えを検討するとするといいでしょう。

塗装工事は劣化が進行する前に工事を行った方が費用を抑えれる傾向にあます。 逆に劣化の進行が著しい場合は余計な費用が掛かる可能性もあります。 もし塗装工事をお考えであるのであれば御自身で外壁などをチェックし早めに対応するのをおすすめします。
矢印
矢治邸完了

優れたデザイン性・提案力

現在の新築住宅はツートンカラーやワンポイントで色を変える家が主流になっております。熊本装建でも、耐久性はもちろんですがデザイン性にもこだわっており、弊社の塗装工事は半数以上のお客様がイメージをガラッと変えたツートンカラーやお洒落なラインをいれたり、ワンポイントで色をつけたりと元の外壁の色やデザインを大幅に変更し施工いたします。
イメージを大幅に変えることはなかなか不安だな・・・や、うちの家はツートンカラーは無理かな・・・と諦めていた方にも安心です。弊社では色分け工法やワンポイント塗装の施工事例も豊富にございますので、写真やカラーシュミレーションを使いながら施工後のイメージができるように入念に打ち合わせを行います。さらに女性スタッフによる女性ならではの視点から色味などを提案することもできますので、安心して相談していただきたいです。
熊本装建では耐久性と美観性、デザイン性を兼ね備えた塗装工事を提供いたします。

IMG_0559

確かな技術力

弊社は外壁診断士などの有資格者在籍で、熊本県内でも有数の技術力を誇ります。
代表の木庭将之は10代から塗装業を始め、28歳で独立するまで公共工事や、工務店様や建設会社様の現場で日々職長として技術を磨いて参りました。大型物件から一般住宅まで幅広い現場を経験し特殊吹き付けや調色など難易度の高い作業も弊社の得意分野で御座います。弊社の特徴としまして代表自らも職人として作業を行います。今もなお日々進化する塗料や工法に対しても学ぶ姿勢を忘れず、向上心をもって精進してまいります。

とにかく長持ちさせたい方におすすめ!超耐久性無機フッ素塗料  

熊本装建で使用する塗料の中でも最高グレードに位置する塗料がKFケミカルのセミフロンスーパーシリーズとプレマテックスのタテイルシリーズです。この2つに共通するのが圧倒的耐久性と仕上がりの美しさです。無機塗料の特徴でもある耐久性は期待耐用年数20年を誇るまさに最強の塗料になります。さらに仕上がりも抜群で、しなやかで緻密で艶のある塗膜は、まさにタイルのような美しい仕上がりになります。お値段は高めですが生涯にかかるライフサイクルコストをみれば1度の塗装で長持ちしますのでとってもお得です。

カビや苔、汚れが気になる方におすすめ!超抗菌防カビ光触媒フッ素コーティング

熊本装建でも特におすすめの光触媒コーティングフッ素。圧倒的な汚れにくさ、圧倒的な防カビ性を発揮し建物をいつまでも美しく保ちます。圧倒的な耐久性を誇る無機フッ素塗料で仕上げた後にこの光触媒コーティングフッ素を塗布するなんとも贅沢なまさに完全無欠の最強のプランになります。さらに窓や雨樋などにも塗装することができ、外壁だけでなく建物全体を美しく保ちます。カビや苔、汚れなどが気になっている方には特におすすめのプランです。

費用は抑えたいけど、耐久性も汚れにくさも妥協したくない方におすすめ!超抗菌防カビ材+

塗装はしたいけど費用はなるべく抑えたいという方におすすめは、弊社使用の超低汚染ラジカルシリコン塗料+防カビ材のプランです。期待耐用年数12~15年のラジカルシリコン塗料に超抗菌防カビ材のモルドバスター2000をプラスし耐久性と汚れにくさ、さらに無機フッ素塗料よりも費用をかなり抑えれるというコストパフォーマンスがとっても優れているプランになります。費用は抑えたいけど質は落としたくないという方におすすめのプランになります。